こばやしずんばぶろぐ

職業作家の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

15年前の前世の記憶

昔々僕が書いた画が、鶴見にある「アーリーアメリカン」というバーの店内で飾ってもらっております。

花4店

この画は、15年前以上の前世の出来事なんですけど、僕は花屋とかでフラワーデザイナーとかそんな感じの仕事をしておりましまして、その当時にお客さんへのプレゼン用に書いたデザイン画だったりします。
先日、部屋の中を片付けていたら、本棚のしたの方からファイルが一冊出てきまして、なんのファイルか記憶になかったので開いてみたら自分が昔描いたデザイン画が出てきたのです。
もう、そんなの書いたことすらすっかり忘れていたんだけどね。
当時は仕事として描いていてあまり意識してなかったけど、我ながらなかなか良く描けているな、と思ったりして。
で、まぁ、せっかくなのでスマホのデジカメで簡単に撮ってミクシにアップしてみたんです。
そういしたら良く飲みに行くバーのマスターが「お店に飾りたい」と言ってくれるので、そのままお店に差し上げたわけです。
お礼にシングルモルトを頂いちゃいましたが。
で、画を渡した翌日には額に入れて飾ってありました。
全部で5枚?6枚か?
なんか額に入ると「画」ぽくなるね。
絵になるね。

以下、こんな感じの画。

花3

花2

花1

出てきたファイルの中の画は全部で15枚くらいだったかな?
婚礼や企業パーティーの装花のデザイン画なんだけど、多分、仕事ではもっと書いていた気がするんだよな。
婚礼に関しては披露宴が終わったあとで記念にお客さんに差し上げていたかもしれない。
もしくは他のスケッチブックやノートに紛れているか、働いていた会社に置いてきてしまったかもしれない。
もう随分前のことなので、自分でもよく覚えていない。

ま、今、僕の友人知人関係はみんな音楽・ゲーム関連の人達ばかりなので、花屋の頃の自分を知っている人は誰もいない。
どんな仕事をしていたのか、知る者はいないワケなんだな。
つーか、現在音楽関係の仕事しているやつがフラワーアレンジや花束を作れる(作れた)なんてまず誰も思わないであろうよ。
つーても、今はもうすっかり忘れちゃったけどー。

しかし、思わぬところで昔を思い出して、しかも昔描いた絵を人に気に入ってもらえることになろうとわ。
ありがたや。
とりあえずネットで発信してみるもんだな(笑

そーそー絵を飾って頂いている「アーリーアメリカン」とても良いお店です。
バーだけど、他のバーよりもリーズナブルなお値段で、お酒だけでなくパスタやピザ、デザートも美味しいお店です。
とても落ち着いて飲めるお店なので、一人でふらりとか、カップルでしっとりとか、良いですよ。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/16(土) 20:45:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どうにもブログ | ホーム | 日蝕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zunbakobayashi.blog.fc2.com/tb.php/20-fcd8b5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小林ずんば

Author:小林ずんば
作・編曲・サウンド制作全般を生業とする職業作家
ゲーム、他サウンド制作多数

エレクトロロックバンド
ヤングデリック でも活動中
http://www.geocities.jp/zunba/Youngdelic/top.htm

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
音楽 (2)
仕事 (8)
ゲーム (1)
バンド (6)
日記 (7)
思考 (2)
その他 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。