こばやしずんばぶろぐ

職業作家の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤングデリック初めての音源集

ヤングデリックってバンドで活動しております。
http://www.geocities.jp/zunba/Youngdelic/top.htm

活動開始したのが2009年あたり。
あたり、って言ってしまうのは、ちょっと定かではないから(笑
メンバーは3人。
イリエ、恋出、ズンバ。
元々はイリエことポンヒロと僕はヤノメマシーンってバンドにいたんだけど、そのバンドが活動停止をしてバンドがなくなってしまったので新たに作ったバンド。
良いバンドだったんだけどね。ヤノメマシーン。
なので、なにかしらバンド活動を続けたくて作ったバンド。

それで、バンド名の「ヤングデリック」は「ヤング」とサイケデリックの「デリック」を掛け合わせた造語。
意味合いよりも語感でこの名前にした。
コンセプトはキッチリ絞り込んでいるわけではないけど、80年代のサブカルっぽい感じが路線。
ま、ゆるい感じで活動しているんですけどね。

ゆるくはあるけど3年ほど続けているとそれなりに曲は出来るもので、9曲ほどできたとこころで音源をまとめてCDにした。
ヤングデリック「平成生まれ」

タイトルは「平成生まれ」
まさにヤング。
メンバーに平成生まれは一人もいないが、バンドは平成生まれなのでよしとしよう。

それで、CDは一般のCDみたくプラケースにも入ってなくて、変形の簡易紙ジャケな作りなこともあって、一般流通に流すつもりはなく、ライブなどの手売りで売っていこうかと。

ま、CDを作った一番の理由は「ちゃんと形にして記録しておかないと消えていってしまう」からなんですね。
個人的には過去にも仕事趣味合わせて音楽は沢山作っているけど、記録として残すには、やっぱりメディアの形にするのが一番かな、と思うんだよね。
データのままだと消えてしまう。
データだけだとPCやHDDがクラッシュしたら消えるんだよね。
それ以前に存在を忘れてしまう。
なのでCDにすることにした。
ま、あと、人にどんなバンドか説明する時もとりあえず音源を渡してしまえるしね。
物にして渡すのは、やっぱmp3なんかのデータだけで送るのと違うし。
特に僕みたいなレコード、カセット、CDといった物理メディアで育った古い世代は物として形になっていないと不安になる(笑
mp3に商品価値はない、と未だに思っているくらいで。
そんなわけもあってCDを制作したのだ。

で、今回初めて個人レベルでCD制作をしたんだけど、CD制作も随分と敷居が下がったものだ。
今まで、会社やレーベルではCDを作っていたので、CDの作り方自体は知っているが、個人でやってみて改めて敷居の低さを実感した。
10年前はまだ敷居が高い、というかCDプレスの値段が高かった。
今の倍はしていたな。
僕が始めてインディーズでCDを出したのが1998年だったか、その時は個人レベルで簡単には作れなかったな。
作り方も知らなかったので、トルバドールレコードというインディーズレーベルで作ってもらった。

それが今や簡単に作れてしまう。
印刷もプレスも個人で気楽に頼めるようになっている。
ま、印刷用データを作ったり、CDプレス用のマスターディスクの作り方を知らないともちろん出来ないけど。
注文自体はプレス請負会社のサイトから申し込んでお金も銀行振り込みで、特に担当者と直接打ち合わせすることなく、サクっと出来てしまう。
ネットで買い物する感覚で出来てしまう。
すごいねぇ~。
と、感心しつつも、なんだか物作りの感動が薄れているよう気もする。
CDってもっと価値のあるようなものだった気がするなー。と思うのも事実。
しかし、ま、こうやって簡単に作れる恩恵は受けてこうと思うのだ。

んで、今後ヤングデリックの音源はネット配信もやってみようかな、と考えております。
CDはライブなど直接の場で、広く浅く出すのはネット配信。
そんな感じで良いような。
ネット配信はやってもやらなくても、今のところはいいかな、と思うが、ちと興味本位で試してみたい。
個人レベルで出来ることというのを。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/13(月) 21:45:28|
  2. バンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モンハン | ホーム | 職業作家とは>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zunbakobayashi.blog.fc2.com/tb.php/5-754adeb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

小林ずんば

Author:小林ずんば
作・編曲・サウンド制作全般を生業とする職業作家
ゲーム、他サウンド制作多数

エレクトロロックバンド
ヤングデリック でも活動中
http://www.geocities.jp/zunba/Youngdelic/top.htm

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
音楽 (2)
仕事 (8)
ゲーム (1)
バンド (6)
日記 (7)
思考 (2)
その他 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。